京つう

  車/バイク  |  滋賀県

新規登録ログインヘルプ


2007年01月19日

街角のXLR80R見っけ!

見つけてしまったのです、XLR80R
XE75に始まり、その後モデルチェンジでXL80sへ。
そして、とうとうHondaの最終兵器・プロリンクで武装した最終モデルXLR80Rへ。
人気が出ずにというか、当時は二種原付の黄色ナンバーは本当に人気無かった。
皆無といっていいくらい、見向きもされなかった時代。
本当は、取回しが楽で耐久性にも優れ、見かけによらずタフなバイク。
今なら、エイプと人気を二分するんじゃない?!



同じカテゴリー(街角のバイクたち)の記事画像
プレスカブのカゴ前ヘッドライトは使えるぞ!
街角の
街角のXL230見っけ!
街角のihatove見っけ! その壱
街角のバイアルス見っけ! その弐
街角のバイアルス見っけ! その壱
同じカテゴリー(街角のバイクたち)の記事
 プレスカブのカゴ前ヘッドライトは使えるぞ! (2007-01-29 21:49)
 街角の"名犬 DAX"見っけ! (2006-12-25 20:56)
 街角のXL230見っけ! (2006-10-29 01:34)
 街角のihatove見っけ! その壱 (2006-10-04 20:23)
 街角のバイアルス見っけ! その弐 (2006-09-24 15:47)
 街角のバイアルス見っけ! その壱 (2006-09-20 22:33)

この記事へのトラックバック
カーレースドライバー、つまりレーサーの世界には実はプロ、アマの区別はなくカーレース競技の参加資格である国内A級ライセンスもしくは国際A級ライセンスを取得していれば誰でも明...
カーレースドライバーの収入と業界事情【カーレースドライバー情報館】at 2007年03月22日 08:31
カーレースニュースを見たことがありますか。カーレースニュースってあまりテレビで放送されていないと思います。放送されていたとしても、深夜じゃないでしょうか。カーレースニュー...
カーレースニュースについて【カーレースニュース】at 2007年07月15日 12:29
この記事へのコメント
まさに、このバイクだけのために作られたような絶妙なスペースですね(笑)。
さて、XLR80を置くために作られたのか、はたまた、XLR80以外置けるバイクが無かったからXLR80を手に入れたのか。
私はこの不思議なスペースに妙に惹かれてしまいました。
エイプをXLR仕様にするパーツがあったら売れるかもしれませんね(すでにあったりして)。
Posted by おじ太郎 at 2007年01月20日 00:06
>おじ太郎さん
昨日のぞいたバイク屋さんの常連さんで、
XE50に乗ってる方と、初対面だったのですが話しが盛りあがってしまいました。
というのも、エンジンはCB50に換装。
12000回転まで回して、80キロ巡航もなんのその、エイプ100も屁の河童と言うのです。
おもしろいでしょ。
やっぱり、このエンジンも楽しい素材ですね。
その方、現在ヤマハGR80を捜してるそうです。
ミニカフェレーサー風のバイクで、70年代後半から80年代初頭に販売されていたと思うのですが、当時でも非常に不人気車でした。
ヤマハの原付・人気ロード車は、やはりRD50でしたからね。
GRとは、またマニアックなバイクを。
Posted by taka at 2007年01月21日 04:19
XEに乗っていらっしゃる方は、ミニ系がお好きなようですね。
GR、覚えてますよ!瞼に浮かんで来るのはなぜだか私のXSと同色のマルーンです。
ちなみに、当時私のバイク友達が乗っていたバイクは、ジッピー、ミニトレ、RD50、TS125、ボブキャットなどでした。
GRはたしかに乗っている方が少なかったですが、町を走るその姿はまさにミニカフェレーサー(風、笑)でカッコ良かったです。
当時不人気だったということは、当然タマ数が少ない⇒残存数が少ない⇒探すのが大変、もしくは高い、ってことなんでしょうか。

古いマシン(おじさん)で現役バリバリ車(若者)をカモるのは痛快でしょうね。
私ももう良い年になりましたが、ひとたびヘルメットを被ってバイクに跨ると、若かったあの頃にワープしている自分がいつもいます(笑)。
Posted by おじ太郎 at 2007年01月21日 09:04
関東のタモやんTLRフレームゴチャマゼスペシャルのエンジンがまさにこのXLR80です。 先日、エイプ100のシリンダー&ピストンでスープアップを謀ったのですが結局ケースにシリンダースリーブが入らず加工、クランクまで変える(ストロークは同じなのですがピストンピンの高さが違いコンロッドが長い)はめに・・・・・・。
ちなみにXLR80は私が2年ほど前、農家の屋根裏物置から走行3千キロを金5000円でゲットしてきました。今ではタンクとシートしか残ってませんが・・・・。
Posted by よっちゃん at 2007年01月21日 19:25
>おじ太郎さん
XE50の御仁ですが、その日は「刀の250」に乗ってきておられましたが、これがまた少ない。
普通は400に乗るんですよ。
本人曰く、400と250は外装がまったく同一パーツで、
フレーム幅が若干異なるくらいだそうです。
深い深すぎる。。。

>よっちゃんさん
色々ストック持ってられそうですね。
京都にも、糸川さんという方が居られて、
グラフィックHPの「憧れのspecialなBIALSたち」でtr-133さんのBialsに続いて紹介しているSpecial Bialsのオーナーなんですが、
トライアラー'02 GASGAS-PROのフレームにエイプ100のエンジンを積んで、
『GASDA』と命名しているようです。
http://blue.ap.teacup.com/buratto/19.html
Posted by taka at 2007年01月21日 23:52
XE50の御仁って つっち~さん ですよね。
面識はありませんがXL50Sの板や
無限さんのところでお名前は存じています。
世間は広いようで狭いですね。
Posted by 1京都 at 2007年01月22日 19:56
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

携帯アクセス解析