京つう

  車/バイク  |  滋賀県

新規登録ログインヘルプ


2007年01月06日

ihatovo コンペシート



※このシートをデッドストック状態で入手する際に注意したいのは、
  シート固定用の穴を保護するワッシャーが2個付属しているかです。
  このワッシャーがないと、FRP製の取りつけ穴部分が、簡単に割れてしまいます。
  ワッシャーの形状も、ただの平ワッシャーではなくて、
  穴の内側までカバーするように、凸形状を成しているのです。

1981年4月にイーハトーブが登場して、多くのチューニングパーツが発売されました。

やはり、高嶺の花といえば、HONDA RSCからのチューニングパーツたち。

全て組み込むとRS170Tになるという代物。まさに、昔の「Yパーツ」ですね。

そのほか、多くのチューニングパーツが各ショップから一斉にラインナップしました。

その中でも多くのパーツを供給していたのが、

関西では近藤さんとこの「CYCLE WORLD」や加藤さんとこの「KATOライダースサロン」であり、

関東では「ホンダショップ和光」が一番印象に残っています。

170cc・200ccへの排気量UPキット、スタビライザー、アルミフューエルタンクキット、

チェーンテンショナー、などなど。

当時、欲しくても手が出なかった魅惑のパーツ群です。

そのチューニングパーツの一つに、このコンペシートもありました。

色は、このホワイトと、もう1色シルバーがあったように記憶しています。





余談ですが、イーハトーブの純正シートは、バイアルスのシートよりも部厚くなって、

尻痛の解消を図ろうとしています。

トライアルよりもトレッキングバイクとしての性格を前面に出したイーハトーブの場合、

着座姿勢でのライディングが中心になるので、少しでも尻痛の解消になればと、

シート部分のマイナーチェンジがなされたのでしょう。

しかし、ロングツーリングの際には苦痛の解消とまではいきませんでしたね。

あの痛さは、ロングツーでの疲れからくる睡魔を吹き飛ばしてくれるのに、

ちょうど良かったかもしれませんが。。。

同じカテゴリー(虫干し)の記事画像
BIALSオプションパーツ三題
かれこれ20年程前にもらった、SINISALOパンツ
サミーミラーgoods ~スーツ編~
サミーミラーgoods ~ブーツ編~
サイドカバーエンブレムとタンクマーク
俄かに虫干しです。
同じカテゴリー(虫干し)の記事
 BIALSオプションパーツ三題 (2008-03-20 15:01)
 かれこれ20年程前にもらった、SINISALOパンツ (2007-01-27 23:18)
 サミーミラーgoods ~スーツ編~ (2006-11-28 23:07)
 サミーミラーgoods ~ブーツ編~ (2006-11-28 22:32)
 サイドカバーエンブレムとタンクマーク (2006-11-24 13:26)
 俄かに虫干しです。 (2006-10-24 02:28)

この記事へのトラックバック
「元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法」
椎間板ヘルニアでフルスイングが出来なくなってしまった中年アマチュアゴルファーの
ドライバー飛距離をたった28分のレ...
元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法【驚異のゴルフ上達法】at 2007年02月05日 00:28
ゴルフ雑誌を読んでゴルフが上達しましたか?
冷静に考えてみてください・・・ゴルフ雑誌等の目的は、
あなたのゴルフを上達させる事ではなく、売り上げを上げる事です。

その為に...
ゴルフ雑誌を読んでゴルフが上達しましたか?【元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法】at 2007年02月13日 13:45
この記事へのコメント
takaさま。
今年もディープで楽しい話題を期待しております。
私が始めてオーナーになったTLはイーハトーブでした。
発売前に予約をして、全身がパールホワイトに変身したイーハトーブであちこちツーリングに行ったものでした。
その後、林道ツーリングにハマった後、自然の流れでトライアルを始めました。
私が良く通ったショップが和光さんです。
和光さんでいただいた皮のキーホルダーが大のお気に入りで今も愛用しています。
使い始めてからかれこれ26年になるのでWAKOの文字もすっかり消えてしまいました。
どなたかWAKOさんのキーホルダーをお持ちでしたら、ぜひ譲ってください(って、ここはそんなコーナーではありませんでしたね、失礼しました)。
当時は、純正、社外を含めて、本当にたくさんのイーハトーブ用パーツが出ていましたよね。
今、こうしてTLを愛乗していることがわかっていたら、いろいろと買ってストックをしておいたんですが・・・(笑)。
あの頃に戻りたいです。
Posted by おじ太郎 at 2007年01月07日 14:34
>おじ太郎さん
イーハを発売前に予約ですか。
結構発売前から話題になっていたんですか?
私は発売後、7月に24回ローンで買いました。
待ち焦がれて初乗りした時の思い出が、今でも脳裏に焼き付いています。
当時住まいが京都市内でしたので、
鴨川沿いの加茂街道を北山通から植物園を周って帰りました。
新車のグリスが焦げる薫りと、ほっぺたを触れて流れる風が、
夏の蒸し暑さも忘れてとても心地良く、ワクワク感がいつまでたっても治まりませんでした。
それにしても、WAKOのキーホルダーですか。
さすが、おじ太郎さんですね。
文字は消えても、思い出は一杯ですね。
当時、WAKOさんの布ワッペンは持っていて、自分のディパックに縫い付けていましたが、
それもディパックごと、どこかに行ってしまいました。
残念、残しておくんでした…
Posted by taka at 2007年01月07日 16:52
私のイーハは購入時コンペシートが付いていましたが
お尻が痛くてとても乗っていられないので
すぐに売却して現在はモンキー用のTLシートが付いています。
見た目はかっこいいのですがツーリングには不向きですね。
Posted by 1京都 at 2007年01月07日 17:15
takaさんにとっても思い入れがあるんですね、イーハトーブは。
私はあの田んぼマークが好きになれなくて、納車前に外装を白に塗ってもらいました。
なのに、今はあのノーマルカラーが好きになっています。
WAKOさんの当時物のステッカーは今でも大事に持っています。
スピードメーターに有名ショップのステッカーを貼るのが流行っていましたよね、あの頃は。
1京都さんのおっしゃるとおり、コンペシートは座るものではありません。あれを付けたらただただひたすら、スタンディングをして乗るしかありません(笑)。
Posted by おじ太郎 at 2007年01月07日 22:10
>1京都さん
実は、私も尻が割れそうに痛いので使ったことがありません。
エッ?ケツは最初から割れてるって?!(古い落ちでスイマセン)
モンキー用のTLシート、どこのがピッタリ着きますか。武川?Kitako?
モンキーのって、イーハ純正より部厚くて、具合良さそうですね。

>おじ太郎さん
私もステッカーチューンしてましたね!
イーハを買った「イノダモータース」のステッカーは納車前に貼られていました。
自分でSHOEIとRSCを貼っていましたっけ。
懐かしい~ィ
Posted by taka at 2007年01月07日 22:42
>takaさん
TLシートは中古品のためメーカーはわかりませんが
ステーは全く合いませんでした。
そのためステーはすべて作り直しました。
Posted by 1京都 at 2007年01月07日 23:14
>1京都さん
やはり、1京都技研で改造されていましたか!
そのステーって、後の左右じゃなくって、前が全然ダメだったんじゃないですか?
Posted by taka at 2007年01月07日 23:48
>takaさん
ステーは前も後ろも全くだめでした。
今思えば純正新品シート買ったほうが良かったような気がします。
まだ本田から出るなんて知らなかったので苦労しました。
Posted by 1京都 at 2007年01月08日 09:48
>1京都さん
やはり、ステー全ダメでしたか。
あの値段なので、無加工で着くならいいですが、
手間が掛かってですと、二の足踏みますね。
Posted by taka at 2007年01月08日 13:16
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

携帯アクセス解析