京つう

  車/バイク  |  滋賀県

新規登録ログインヘルプ


2006年12月31日

Mapケース製作中!


救難太郎氏監修のもと、秘密裏に進行中であります「新春 関西ツー」でありますが、

未体験のコマ図を使ったツーリング形式で実施されます。

http://www.1616bbs.com/bbs/?pid=tl125-bials&mode=pr&parent_id=1157&mode2=topic

コマ図とは、まさにコースのルート図で、

コンパスを使いながらルートをたどり、ゴールまで進むという楽しい競技です。

それには、Mapケースがあった方が便利というアドバイスをいただき、

さっそく本日、簡易版のMapケースの材料を買い集めてまいりました。

一本1000円のチリwineをグビグビやりながら、作るとしましょうか。




こんなんでよかあったんですよね。 救難太郎さん?!

同じカテゴリー(meeting)の記事画像
某バイク雑誌・TL天国の隠れ家取材の巻
第九回TL125全国ミーティング・2009開催 【後編】
第九回TL125全国ミーティング・2009開催 【前編】
第九回TL125全国ミーティング・前夜祭
第一回ニーナトーブ 動画編
第一回ニーナトーブ ニセツートラ開催!
同じカテゴリー(meeting)の記事
 某バイク雑誌・TL天国の隠れ家取材の巻 (2009-11-22 14:47)
 第九回TL125全国ミーティング・2009開催 【後編】 (2009-05-18 03:05)
 第九回TL125全国ミーティング・2009開催 【前編】 (2009-05-16 12:29)
 第九回TL125全国ミーティング・前夜祭 (2009-05-10 08:33)
 第一回ニーナトーブ 動画編 (2008-09-15 22:44)
 第一回ニーナトーブ ニセツートラ開催! (2008-09-15 17:11)

この記事へのコメント
コンパスを使いながらルートをたどるっていうよりも、コマ図の指示に従いゴールを目指すってほうがよいかも・・実際、コンパスを使い進路を決めるのは3~4ヶ所にするつもりです。
・・気分は競技なんですが、あくまで道交法を遵守したツーリングですのでよろしくお願いします。
Posted by 救難太郎 at 2007年01月01日 18:58
>救難太郎さん
了解しました。

ところで、ブーツの皮を柔らかくするワックスみたいなのなかったでしたっけ?
Posted by taka at 2007年01月01日 19:55
ブーツの革、一般的にミンクオイルでしょう。
DIY店とかにも置いてると思いますよ。
Posted by 救難太郎 at 2007年01月01日 20:27
アレは塗りすぎるとフニャとなりすぎるので注意してくたさい。私の場合、通常の手入れは革が軟化しない保革・防水用のゲル状クリームを塗っています。
Posted by 救難太郎 at 2007年01月01日 21:04
長年ほったらかしでしたので、注意しながらミンクオイルでソフトにしてみます。
Posted by taka at 2007年01月02日 00:06
あけましておめでとうございます。
takaさんもいよいよトライアル再始動ですね^^
今年は何か新たな展開が予感されますが‥今年もどうぞ宜しくお願いします。
Posted by tr-133 at 2007年01月02日 00:43
>tr-133さん
あけましておめでとうございます。
昨年は、激動というか変化の1年でした。
2007年も、さらに素敵な1年になりそうです。
今年も宜しくお願い致します。
Posted by taka at 2007年01月02日 01:44
takaさま、あけましておめでとうございます。
確かこちらには初カキコだと思います。
筆不精ならぬキーボード不精をお許しください。
トライアルと一緒でパソコンもなかなか上達しません。^^;
機会があればぜひともご一緒に乗りたいものですね。
あっ、その前にTL組まなくちゃ!
もっとお休みがほし~い!
遅々として作業は進まず・・・(><)
Posted by ぷーたとうさん at 2007年01月02日 22:13
>ぷーたとうさんさん
お初のカキコ、ありがとうございます。
今年は関東にもお伺いしたいと思っていますので、よろしくお願い致します。
TL組んで見せて下さ~い!
早くッ、早くッ!
Posted by taka at 2007年01月02日 22:38
takaさん 関西のみなさん 明けましておめでとうございます。
昨年中はお世話になりました、今年もかわらずのお付き合いお願いいたします。
私のバイアルスは完全レストアを目指すべく正月二日、三日で部品単位までの分解を終えました。
唯一の失敗はボールレースを打ち抜くさい
割ってしまったことです。
あとは出入りの耕運機製作工場の設備と塗装ラインをお借りしてサンドブラスト及び粉体焼付塗装をおこないます。
コンベアに吊るされ耕運機のフレームに混ざってバイアルスのフレームが塗装ラインに入っていくのが見ものです。
今年、なんとかお会いしたいですね。
Posted by よっちゃん at 2007年01月05日 03:10
年始からアグレッシブなよっちゃんの真骨頂ですね。
耕運機のフレームに混ざってバイアルスのフレームが塗装ラインに入っていく~ゥ
強靭な粉体焼付塗装で身を固めたBialsが出来上がりそうです~ゥ。
羨ましい~ィ。(あかん、正月の酒が残ってて、語尾が変んッ!)
Posted by taka at 2007年01月05日 03:10
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

携帯アクセス解析