京つう

  車/バイク  |  滋賀県

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2010年01月15日

イーハトーブに使える、メーターケーブルとスプロケ

久方ぶりの純正パーツ探検隊です。

またまた、こんなん見つけました。

今回は、スピードメーターケーブルとドリブンスプロケの巻です。



まず、ドリブンスプロケットです。

大きい方が、50TでXL185SZ用です。

小さい方が、40TでTMX155用です。

TMX155って、あんまり聞き慣れんバイクかと思いますが、詳しくは下記参照下さい。




このXL185SZ用の50Tは、41201-427-670で、








短い方が、イーハトーブのスピードメーターケーブル 44830-KB2-000

長い方が、他車種の代用品 44830-KB5-720で、TMX155用のスピードメーターケーブル。

約5cmほど長いですが、許容範囲です。

価格は、定価1,144円/税込み。







TMX155ってどんなバイクかと言ったら、どうもフィリピンHONDAのラインナップみたいです。

CB125JXのOHV版だった、CG125の現行モデルの様ですね。

【主要諸元】は下記の通りです。

Engine Type 4 Stroke, OHV, air-cooled
Bore X Stroke (mm) 58.5 x 57.8
Displacement (cc) 155.3
Compression Ratio 9.2:1
Max Output/rpm 9.29 kw (12.6 PS)/8000
Max Torque/rpm 12.1 N-m (1.23 kg-m)/6500
Engine Oil Capacity (liters) 1.1
Ignition System Magneto AC-CDI
Starter Primary kick
Transmission Manual transmission, 4 down
Dimensions (L x W x H) (mm) 1915 x 735 x 1032
Dry Weight (kgs) 107
Fuel Tank Capacity (liters) 9.0 (reserve 2.0)
Seat Height (mm) 743
Wheel Base (mm) 1201
Min Ground Clearance (mm) 150
Front Suspension Telescopic fork
Rear Suspension Twin
  


Posted by Taka at 01:38Comments(4)純正パーツ探検隊

2009年01月31日

ステアリングボールの悲劇よ、さらば?!

分解・組立で紛失?!
21個のはずが、オイオイ20個?1個どこ行ってん。
そんな悲劇に見舞われ、最近お嘆きの貴兄に朗報になるはず…です。

と、断定していないのは、まだ組んでいないからです。
いつもの純正パーツ流用の悪い癖がでまして、
直感で使えると思って発注してしまいました。

空フレームと単品ステムに当ててみたところバッチリですので、
問題ないと思います。
ただ、まだ組んでいないので100%は保証しませんよ。

なんと!無責任な発言と思われるでしょう。
お許しください。
TLに懲りない仲間の方々なら、
純正パーツ探検隊の飽くなき冒険魂をご理解いただけると思い、
モニター不完全ながら発表してしまいました。

でも、この一体式のステムボールを使えば、紛失皆無。作業性抜群。
見るだけで、その効果の程が伺えるスグレものパーツです。
だってだって、天下のcubパーツ流用だもの…



※注意…JD06系('83年以降のTL125モデル)には使えないと思います。  


Posted by Taka at 11:30Comments(8)純正パーツ探検隊

2007年02月16日

2007年02月12日

2007年02月03日

2007年01月26日

旧コックのパッキン検証

      【A】           【B】           【C】



 
 ※画像をクリックで画像拡大。パーツリストは、拡大後に画像上に矢印ポイントを持っていくと、
  右下にアイコンが出てきますので、再度クリックでさらに拡大が可能です。  続きを読む


Posted by Taka at 23:48Comments(6)純正パーツ探検隊

2007年01月15日

ヘルメットホルダー付きのハンドルホルダー

またまた、暇にまかせて「HONDA二輪部品・標準希望小売価格表」を眺めて探検です。

今回は、ヘルメットホルダー付きのハンドルホルダーを見つけました。
作りが凝っているので、なかなか可愛い一品であります。






キーの形も旧タイプで、ちゃんと2本付いているのが嬉しいですね。
また、開けたところに「Hm」の文字が入っているところも、芸が細かいです。今のパーツなら、ココまで手を掛けて作っていないですからね。  


2006年10月17日

ハンターカブのサブタンク

いつもながら、暇があると「HONDA二輪部品・標準希望小売価格表」を眺めるのです。
パーツナンバーと価格が並んでいるだけの辞書のようなものなんですが、
掘り出し物はないかと、探すのが面白いのです。

今回、ハンターカブのサブタンクを見つけました。
Myバイクは、ただでさえタンク容量の少ないTLやTYですから、
うまく着けて使いたいと思案中です。



こうしてみると、結構厚みがあるんですよね。どこに付けるかです。
容量は、2Lくらいありそうです。
あと、ホルダーに付くはずの、ロックキー・アッセンのパーツナンバーを見つけて、
発注してみたいと思います。  


Posted by Taka at 22:38Comments(8)純正パーツ探検隊
携帯アクセス解析